【筆者おすすめ】2022年初夏~夏公開の気になる映画3選

【筆者おすすめ】2022年初夏~夏公開の気になる映画3選 映画

例年より早い梅雨明けで、もう毎日暑い日が続いていますよね。こんな暑い日には涼しい映画館の中で、迫力のある大スクリーンと音響で映画を観るのはいかがでしょうか?今回は、2022年の初夏~夏公開映画について3本紹介していきたいと思います!

エルヴィス

  • 公開:2022年7月1日(金)
  • 脚本:バズ・ラーマン
  • 監督:バズ・ラーマン
  • キャスト:オースティン・バトラー、トム・ハンクス、オリヴィア・デヨング 他

あらすじ

禁断の音楽“ロック”が生まれたライブの日から世界は一変する。エルヴィス・プレスリーのセンセーショナルすぎるパフォーマンスは若者に熱狂的に愛される一方で、中傷の的になり警察の監視下に置かれる。型破りに逆境に打ち破る伝説と、その裏側の危険な実話。そして彼を殺したのは誰なのか?

見どころ

エルヴィス・プレスリーがいなければ、ビートルズもクイーンも存在しなかったと言われるほど、ロックンロール界で欠かせない存在!世界で最も売れたソロアーティストとして、ギネス記録にも認定されています。さらに、レコード総売り上げ数はなんと30億枚、そして一日でレコードを2,000万枚売り上げるなど、数々の伝説を残しています!そんな伝説のエルヴィス・プレスリーの裏側はどのようなものだったのでしょうか?謎の死の真相は何なのか?皆さんで確かめに行きましょう!

また、今回の作品は、ほぼ全編で吹き替えなしで、主演のオースティン・バトラーが歌唱とダンスを行っているそうです!既に評判が高いオースティン・バトラーの演技も非常に楽しみですね!

キングダム2 遥かなる大地へ

  • 公開:2022年7月15日(金)
  • 脚本:黒岩 勉、原 泰久
  • 監督:佐藤信介
  • キャスト:山﨑賢人、吉沢亮、橋本環奈、清野菜名 他

あらすじ

春秋戦国時代、中華・西方の国「秦」。戦災孤児だった信は、若き王・嬴政に協力し、玉座を奪還して半年。隣国の魏が秦に侵攻を開始した。秦軍の歩兵になった信だが、戦場に着く頃には、既に半数以上の歩兵が戦死している隊もあるほど戦況は最悪だった。

見どころ

原作である「キングダム」の漫画は、現在コミックス65巻が最新巻、累計発行部数は9,000万部を突破するなど、大人気の漫画です! 2019年に公開された「キングダム」も、興行収入57.3億円、観客動員数378万人と大好評でしたね。その続編となる今作ですが、新キャストも豪華俳優陣が勢揃い!羌瘣役は、清野菜名さんが演じます。前作は原作に忠実なストーリーで、ファンも納得の内容だったので今作も期待大です!

犬王

  • 公開:2022年5月28日(土)
  • 脚本:野木亜紀子
  • 監督:湯浅政明
  • キャスト:アヴちゃん(女王蜂)、森山未來、柄本佑、津田健次郎、松重豊 他

あらすじ

室町の京の都、猿楽の一座に生まれた異形の子・犬王。周囲に疎まれ、その顔は瓢箪の面で隠された。ある日犬王は、平家の呪いで盲目になった琵琶法師の少年・友魚と出会う。名よりも先に、歌と舞を交わす二人。 友魚は琵琶の弦を弾き、犬王は足を踏み鳴らす。一瞬にして拡がる、二人だけの呼吸、二人だけの世界。壮絶な運命すら楽しみ、力強い舞で自らの人生を切り拓く犬王。呪いの真相を求め、琵琶を掻き鳴らし異界と共振する友魚。乱世を生き抜くためのバディとなった二人は、お互いの才能を開花させ、唯一無二のエンターテイナーとして人々を熱狂させていく。頂点を極めた二人を待ち受けるものとは――?歴史に隠された実在の能楽師=ポップスター・犬王と友魚から生まれた、時を超えた友情の物語。

見どころ

本作は、『夜は短し歩けよ乙女』で有名な湯浅政明監督が手掛けた作品。さらに今作は、日本では珍しいミュージカルアニメ映画になっており、主演の女王蜂・アヴちゃんと森山未来さんの歌唱シーンが多くあります。室町時代を舞台にした物語ですが、音楽はハードロックのようなバンドサウンドがメインとなっており、とても新鮮でかっこいい映画です。女王蜂 アヴちゃんの歌声に魅了される人が続出しているようで、観終わった後は女王蜂を聴きたくなるほど夢中になる歌声です!

まとめ

以上、今回は2022年の初夏~夏公開映画について3本紹介しました!今年の夏は、是非映画館で映画鑑賞をしてみてはいかがでしょうか?最後までご覧いただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました