現代版ロミジュリ!?秋ドラマ『時をかけるな恋人たち』の見どころとは

2023年関西テレビの秋ドラマ、「時をかけるな、恋人たち」が注目を集めています!「現代版ロミジュリ」とも呼ばれる同作はどういった物語なのでしょうか?

今回は「時をかけるな、恋人たち」の見どころについて、ネタバレも含みながら紹介しますよ。

「時をかけるな、恋人たち」とは?

「時をかけるな、恋人たち」は京都で旗揚げされた演劇サークルを起源とする「ヨーロッパ企画」の上田誠さんが脚本を務めるオリジナルドラマ作品です。2023年10月クール、毎週火曜11時~11時半(火ドラ★イレブン枠)で放送されている同作。タイムパトロールのお仕事ものと時空を超えたラブストーリーを掛け合わせたSFラブコメディとなっていますよ。

豪華タッグで展開されるSFラブストーリー

本作の主人公を演じるのは吉岡里帆さん。相手役は永山瑛太さんが務めており、数々の主演作を持つ二人による豪華タッグが秋ドラマで実現しています。永山瑛太さんが上田誠さんの作品に出演するのは、自身初主演映画である「サマータイムマシン・ブルース」以来のことなんですって。他には伊藤万理華さん、シソンヌのじろうさん、石田剛太さん、夏子さん、西垣匠さん、田中真琴さんらが出演しています。監督を務めるのは山岸聖太さんと山口淳太さん。オープニング曲にはPEOPLE 1の「ドキドキする」、主題歌はChilli Beans.の「I like you」が起用されていますよ。

「時をかけるな恋人たち」のストーリー

物事のつじつま合わせが得意な広告代理店勤務のアートディレクター、常磐廻は、仕事はできても恋愛となると今ひとつ攻めきれず、なかなか幸せを掴むことができません。ある日、密かに思いを寄せていた後輩の婚約を知り、失意のどん底の中やけ酒をあおり公園のベンチで一人座っていたところ、突然座っていたベンチが地面に沈み、目の前には未来人風の男、井浦翔が現れました。翔は自身を、違法タイムトラベルを取り締まるタイムパトロール隊員だと言い、廻は訳もわからないうちにタイムパトロールのメンバーに迎え入れられます。

廻と翔はかつて恋人同士だった

実は翔はかつてタイムパトロール中に大学生だった廻と恋に落ちていたのだとか。しかし「未来人は過去人に影響を及ぼしてはいけない」という決まりがあり、違う時を生きる二人の恋なんてもってのほか。廻と翔の過去の恋もその例外ではなく、廻は記憶を消されていて翔とのことを覚えていないのです。廻と恋人関係にあった頃の気持ちが蘇り、感極まる翔に対し記憶がない廻は、当然最初はそっけない態度だったものの、次第に再び翔に惹かれていき……。

SFで描かれる現代版ロミジュリ!

想い合っても最後は記憶を消され、結ばれない運命にある違う時代に生きる二人。タイムパトロールの任期終了が迫る中、廻と翔はずっと一緒にいるためになんと駆け落ちを決意し廻の時代よりも更に過去へと向かいます!「恋の逃避行編」と銘打たれた第二章、結ばれてはならない二人がその運命に抗うという展開は、まさしくロミオとジュリエットのよう!現代版ロミジュリが過去や未来を行き来するSF物で展開されるというのも面白い点ですよね。

タイムトラベル物ならではの展開も

物語の前半では違法なタイムトラベルで過去人と恋に落ちてしまった未来人の摘発に勤しむタイムパトロールの面々ですが、自身も過去に時を跨ぐ恋を行ってしまった翔は摘発すべき違法トラベラーに肩入れしてしまうという展開が描かれます。また廻と翔が過去にタイムトラベルした際には若かりし頃の廻の両親と出会い、両親の破局=廻が産まれてこなくなるという危機に陥ることも!タイムトラベル物では定番ともいえるような展開もしっかり外していませんよ!

時をかけるな、恋人たち | 関西テレビ放送 カンテレ (ktv.jp)

最後に

今回は秋ドラマ「時をかけるな、恋人たち」の見どころについて紹介しました。

最終回も近づいてきた同ドラマですが、FODやU-NEXTといった配信サイトを利用すれば今からでも全話見ることができます。皆さんもこの機会に「時をかけるな、恋人たち」を楽しんでみてくださいね!

投稿者 kayou