中国ドラマ瓔珞(エイラク)の感想は面白い?評価評判からレビュー!

中国ドラマ動画

中国ドラマ「瓔珞(エイラク)~紫禁城に燃ゆる逆襲の王妃~」は180億回を超える歴史的総再生数を記録し、中国版エミー賞と言われる国劇盛典の4冠にも輝いた大ヒットドラマです。

2018年世界で最もググられたTVドラマとしてアジアはもとよりアメリカ・カナダでも話題となりました!

そんな大ヒットドラマ瓔珞(エイラク)は面白いのか面白くないのか気になりますよね?

瓔珞(エイラク)を実際に視聴した人の口コミの感想はどうなのかしら?

 

こちらでは瓔珞(エイラク)の感想が面白いのか面白くないのかを口コミ評判から調べてみました。

瓔珞(エイラク)の感想は面白いor面白くない?

中国ドラマ,瓔珞,感想,

「瓔珞(エイラク)」は清王朝最盛期に宮廷で女官から皇后にまでのぼりつめた不屈の精神を持った女性のエンターテイメントな宮廷ドラマです。

宮廷で亡くなった姉の死の真相を突き止めるという目的で入宮した瓔珞(エイラク)が皇帝をめぐる宮廷の愛憎劇に巻き込まれていきます・・。

いったいどんな感想があるのでしょうか?

まずは瓔珞(エイラク)は面白くないという感想を調べてみました。

瓔珞(エイラク)の感想は面白くない?

中国ドラマ,瓔珞,感想,

瓔珞(エイラク)の面白くないの感想を探しましたがなかなかみつかりませんでした。

やっと見つけたのが

45話ぐらいまで見て止まってしまった。ヒロインが皇帝の気を引く小細工的に言い寄る感じがヒロインらしくなくてガッカリしてしまった。それまでの痛快…どころではない容赦ない返り討ちぶりとかがかなり好きだっただけに、この先どうなるか楽しみでなくなってしまったのが残念。しかし、紫禁城コワイ。血が凍るほど恐ろしい。

というものでした。(フィルマークスより引用)

これが本当先をみるとこの芝居がどういうことなのかわかるんです。

このように仕掛けのような罠のような展開があるのです。

それがわかりにくく感じられるのかと思います。

 

ハラハラやガッカリのあとに「おおっ!」となるので最終回まで見ないと良さがわからないかもしれませんね。

続いては瓔珞(エイラク)は面白いという感想をみていきましょう。

瓔珞(エイラク)の感想は面白い?

瓔珞のメンタル強い姿はこれまでの理想の女性像を新たにしてくれた気がしますね!

最終回を見終わってロスと言う声は多くありました

こんなにハマれるドラマにまた巡り会えるかという心配の声も多かったですね。

富察傅恒(ふちゃふこう)役のシューカイがこのドラマで大ブレイクしましたね♪

3月5日のシューカイの誕生日にはお祝いのコメントが溢れていました。

シューカイのドラマは日本で公開されているのは少ないのにとても人気がありますね!

瓔珞(エイラク)を見た筆者の感想!

中国ドラマ,瓔珞,感想,

瓔珞(エイラク)を見た筆者の感想は中国ドラマが初でも宮廷ドラマが初でも大丈夫!面白いです♪

瓔珞(エイラク)は、まさに宮女から皇后に上り詰めた実在する孝儀純皇后(こうぎじゅんこうごう)がモデルなのです。

清の乾隆帝の時代にこのような知性と信念のある女性がいたとはとても興味深いですね。

ドラマでは姉の死の真相をさぐるために宮廷に入った下っ端女官の瓔珞(エイラク)が宮廷の妃たちのドロッドロの女の戦いに巻き込まれていきます。

瓔珞のキャラがすんごい強気でやられたらやり返すそして目的のためにときには悪知恵のような策略を立てて敵を潰していくのが気持ち良いのです!

 

中国ドラマ,瓔珞,感想,

出る杭は打たれるで同調思考になりがちな狭い了見を吹き飛ばしてくれる瓔珞の生き方に惚れます。

策略陰謀に引っかかったフリをしながら、毎回その上をいく知恵のまわる反撃の凄いことと言ったら!

中国ドラマ,瓔珞,感想,

中国ドラマ,瓔珞,感想,

また、皇后の弟富察傅恒とのラブライン。

中国ドラマ,瓔珞,感想,

そして乾隆(けんりゅう)皇帝からの寵愛。

中国ドラマ,瓔珞,感想,

この三角関係にも注目です!

 

そして登場人物の設定も良いです。

二転三転する人間関係もそれぞれの登場人物の心情や立場が細かく描かれているから納得できるんです。

 

悪役なのに人気の貴妃

中国ドラマ,瓔珞,感想,

優しい兄のような袁春望

中国ドラマ,瓔珞,感想,

など魅力的な登場人物がたくさん出てきます。

知恵を使い窮地を切り抜けて相手にギャフンと言わせるサクセスストーリーの続きが楽しみでたまりません。

「それしきで私に勝てると?」「やり返すなら今日しかありません」など多くのエイラク語録とともに放たれる瓔珞戦法に惚れ惚れするはずです。

 

瓔珞(エイラク)の口コミ評価評判をレビュー!

中国ドラマ,瓔珞,感想,

国内最大級の口コミサイトのFilmarks(フィルマークス)で評価は★4.5です!

これはかなりの高評価ではないでしょうか。

評価の内容を見てみました。

①ヒロイン瓔珞(エイラク)に対する高評価

主人公が強く麗しいので最高機転のよさと大胆さで
陰謀渦巻く宮中を生き抜く姿にあっぱれとしか言いようがない

 

瓔珞の裏の裏を読み、人の心の動きを計算し尽くして目的を達成する賢さに圧倒

この宮廷の女だらけの世界で味わう様々なイジメや策略に陥れられながらもをメンタルが強くへこたれない瓔珞(エイラク)が羨ましくカッコイイと思う方が多いようです。

陥れられるところは見てて辛いのですがそれ以上キッチリやり返すので、スカッとするのですね。

このキャラ設定とよくできたどんでん返しのストーリーに多くの方がハマったようです。

②宮廷ドラマならではの美しい女優が高評価!

中国ドラマ,瓔珞,感想,

 

女優陣皆美しく、衣装や髪飾り等小物も綺麗で楽しみでした

さすがに妃に選ばれる女性たちだけあって美しい女優陣とその衣装や髪型なども素敵でした。

また色々な建具や置物も珍しくまさしく目の保養と言った感じです。

最初の瓔珞が繍坊の女官として描かれていますが、この時代刺繍の技術や美しさは頂点にありその衣装の刺繍の美しさには目を見張ります。

③富察傅恒(シューカイ)に対する大絶賛の評価

中国ドラマ,瓔珞,感想,

富察傅恒が素敵すぎる!

薙髪姿でこんなにも美しいのはシューカイがトップではないでしょうか?

また一途に瓔珞(エイラク)を愛する姿も切なかったですね!

見たところ口コミ評判も★5をつける方が何人もいるというなかなかない口コミ高評価でした。

瓔珞(エイラク)は面白い?口コミ評価評判から面白くないか調査!まとめ

中国ドラマ,瓔珞,感想,

今回は、中国ドラマ瓔珞(エイラク)の感想は面白いのか、面白くないのかについて調査し、口コミ評価評判も一緒にご紹介しました。

調べた結果、瓔珞(エイラク)は面白いという感想の口コミが溢れていました!

全70話と長いですが見始めると次々と続きが気になり止まらなくなります。

瓔珞(エイラク)をめぐる乾皇帝と富察傅恒の切ないラブ・トライアングルも見どころです。

中国ドラマ「瓔珞(エイラク)~紫禁城に燃ゆる逆襲の王妃~」ぜひ、御覧くださいね!

画像引用:瓔珞公式サイト

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました