中島健人出演!海外ドラマ『Concordia(コンコルディア)』とは?

中島健人出演!海外ドラマ『Concordia(コンコルディア)』とは? その他海外ドラマ

人気番組の見逃し配信や海外のドラマや映画を、好きなタイミングで、好きなデバイスで鑑賞することのできる月額定額制配信サービス「hulu」。

そんなhulu オリジナル ドラマも人気で、『死神さん2』や『フジコ』など、多くの人気オリジナルドラマを生み出してきました。先月には、huluオリジナル海外ドラマのメインキャストにSexy Zoneの中島健人の出演が報道され、ファンやhuluユーザー内では話題となっています。

そこで今回は、コンコルディアの中島健人について、コンコルディアの内容や配信時期についてご紹介します。

中島健人の出演決定!hulu オリジナル ドラマ『コンコルディア』について

先月に中島健人の出演が発表された、hulu オリジナル ドラマ『コンコルディア』。ここからは、現在わかっている情報を見ていきましょう。

『コンコルディア』の監督はフランク・ドルジャー

『コンコルディア』の総指揮を務めるフランク・ドルジャーは、世界的に大人気となったHBO制作ドラマ「Game of Thrones(ゲーム・オブ・スローンズ)」の主要プロデューサーとして指揮を務め、アメリカ合衆国で放送されるドラマやテレビ業界で優秀な功績として与えられるエミー賞を6度受賞している有名監督です。

今回のコンコルディアの総指揮を務める前には、木村拓哉が出演する『THE SWARM』の総指揮も務めています。

『コンコルディア』のあらすじ

人間が自由で公正な社会の中で暮らすために実験的にAIを活用したコミュニティー「コンコルディア」が舞台。コンコルディア創立20周年を迎える際、世界中の都市が成功を倣って取り入れようとした矢先、“ある機密”によってコンコルディア崩壊の危機が迫る・・・。

『コンコルディア』での中島健人の役柄は?

『コンコルディア』で中島健人が演じるのは、日本出身の技術者「A.J.オオバ」です。A.J.はコンコルディアの心臓部である最先端AIシステムを作り出し、最高技術責任者として活躍する、物語の中では重要人物となっています。

また、総指揮を務めるフランク・ドルジャーは「中島健人のインタビューをみると、そこには私たちのイメージしていたA.J.が居た」とコメントするほど、中島健人にぴったりとハマっている役柄であることも分かりました。日本でフランク・ドルジャーから依頼を受けたhuluチーフコンテンツオフィサーの長澤一史も自信をもってフランクにビデオを送ったとコメントしています。

『コンコルディア』の配信時期はいつ?

現在の配信時期の予定は、2024年です。世界同時放送&配信が予定されていて、日本ではhuluで独占配信される見込みとなっています。

『コンコルディア』は面白い?

前述したように有名監督のフランク・ドルジャーが総指揮を務め、ドラマの内容や設定も近代的なものとなっているため、大人気のドラマになるのではないかと思います。

中島健人念願の海外ドラマ出演!

中島健人は「いつか絶対に海外ドラマに出る」という夢を持っていて、今回その夢が叶う形となりました。小さなころから英語に興味のあった中島健人 英語での会話がすぐに可能となったわけではなく、英会話を本格的に学び始めたのは芸能界に入ってからです。しかし、多忙な仕事の合間にでも英語でのインタビューや他のメンバーとの英語での会話などが可能になったのは、相当な努力の賜物と言えると思います。

今回の『コンコルディア』への出演が発表された際には、中島健人本人も「一人の役者として本当に光栄で、幸せと緊張が押し寄せてきた」と意気込みを見せています。また、「初日から120%の全力で立ち向かった」、「現場の皆さんのサポートやアドバイスでA.J.がより魅力的な役として出来上がっている」とコメントし、大役を演じる自信や、強い熱量を垣間見ることができました。

まとめ

いかがでしたか?世界的に人気の『ゲーム・オブ・スーロンズ』を主要プロデューサーとして製作してきたフランク・ドルジャーをはじめ、あらすじや設定の面白さから、『コンコルディア』は大人気を誇る海外ドラマになるのではないでしょうか。

役にぴったりはまった中島健人にも注目しながら、ドラマの公開を楽しみに待ちましょう!

タイトルとURLをコピーしました